崖っぷち日本のユートピア社会学by大山昇悟

崖っぷちに立っている日本をどうしたらユートピア(理想郷)にできるか日々考え答えを探していくブログです

心のユートピア

妬み嫉みをなくす方法・後編

前編からの続きとなります。 前編の結論としては、「人間は永遠に転生輪廻している為に、努力が無駄にならず、全て魂に蓄積され、次に地上に生まれ変わった時には、蓄えた実力を発揮することができる。そしてそれこそが『持って生まれた才能の正体』である」…

妬み嫉みをなくす方法・前編(全2回)

今回はユートピア社会を作る前提条件であるところの、個人のユートピア、心のユートピアについて、妬み嫉みを題材にして語ってみたいと思います。 ちなみに「妬み」と「嫉み」は厳密には違う意味らしいのですが、ようは「羨ましくて、悔しい、憎らしい」とい…

大迫傑選手の強さから学ぶ

3月8日に行われた琵琶湖マラソンの結果、大迫傑選手が1日の東京マラソンで出した2時間5分29秒を上回る選手が出なかった為、東京オリンピックのマラソン日本代表最後の一枠は大迫傑選手に決定しました。 今回のブログでは、大迫傑選手の速さと強さに迫ってい…

マラソン代表残り1枠における「選択の自由」の難しさについて

2020年の東京オリンピックのマラソン代表を決めるMGCが9/15に開催され、男子は中村選手、服部選手の2名が代表に決まりました。 今までのオリンピックの選考では、複数の大会から代表選手を選んでいましたが、今回はMGCという大会で、有力選手が一堂に集まり…

カテゴリ